春だよ!お出かけしようず!車椅子ユーザーと介助者お出かけの装い

こんにちはせきそん嫁です。

冬の匂いが去り暖かな空気がまとう中、まだまだ練習不足な鶯のさえずりが聞こえてくる今日この頃…。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

春です!
春がやって来ました!

花粉症患者には辛い辛い地獄の季節ですが、そうではない人間からすると待ってましたの嬉しい季節です!

春といえばなんですか?
お花見ですか!
お花見最高!いいですね!
新生活ですか?
それは素晴らしい!
それならお買い物に行かなきゃですね!

冬の間満足に外出できずに引きこもりに徹していた車椅子ユーザー、待たせたな!
楽しい季節がやって来たよ!(春側の気持ち)

いやあ、春嬉しいです。
虫がわんさか出てくる季節ですが、冬の寒さがめっぽう苦手なので春はとても嬉しいです。
小春日和って最高じゃないですか?
ポカポカさんさんしてもう季節が幸福かつ祝福そのもの。
僕あ駆け出したくなっちゃうなあ☺️
まあ本当のところ一番好きな季節は夏だけど。

 

てなわけで今回は春のお出かけの参考にしてほしい、お出かけの装いを紹介する記事になります。
以前ファッション事情の記事では私のコーディネートを紹介しましたが、今回は私の介助者でもあるボーダー夫さんの装いも紹介したいと思います。
おすすめグッズなんかもあるのでぜひ参考にしていただければ〜と思います!

※全体的にイラストの文字量が多い上に文字サイズが極小なので、スマホで閲覧されてる方はピンチしてみてね!!ごめんね!

春のお出かけ装い

【せきそん嫁の場合】

【服装】

思うままに書いたら字が汚すぎて読みにくくてすみません…。

・定番ワンピーススタイル
相変わらずのワンピ頼りの服装です。
冬は寒くてなかなか着れませんでしたが、一枚着るだけでそれなりにしてくれるワンピースは本当に我々の味方だなと思います。
ひとつ注意なのはトイレをするときにうっかり水没しかねないので、最新の注意をはらいましょう。

【ファッション雑貨類】

・かばん
こちらも相変わらずのDANTONバックパックです。
やっぱり結局探してもこれにたどり着くっていうほど、ちょうどいいんだな。
車椅子の介助用手すり(背中部分にある手すり)に掛けるので、あんまり多機能でも持て余すことが多いので、私はこれくらいシンプルのほうが使いやすいです。
ショルダーバッグを持つこともありますが、前かがみがし辛くなるので、リュックで出ることが多いです。
防犯のことなどを考えると悩ましいところですが。

・Apple Watch
車椅子ユーザーの人に強くおすすめしたいガジェット第一位といえばこれ!
とにかくいろいろ気の利いた機能が入っています。
Appleのそういうとこたまんね〜な〜好き。ってなる。

Apple Watchに関してせきそんブロガーのまる。さんが詳しく記事にされてるので、そちらをぜひチェケラしてください。
車椅子乗りにAppleWatchをオススメする5つの理由|まる。 @kiruhamayaruma|note(ノート)

・くつ
こちらもこちらも相変わらず基本はスニーカーです。
履き口が広くてぺったんこであるものしか履けないので、そんなにたくさん種類は持っていません。
唯一きれいめのパンプスはお呼ばれのときにも履けるので重宝しますよ。


同じデザインのスリッポンは見つかりませんでした。

【持ち物】

細々とありますが、そんなに沢山の荷物は持たないようにしています。
DANTONのかばんの構造がシンプルなので、ほぼ日のひき出しポーチは大活躍です。


すごいよく撮れるコンデジ。もっと使いこなしたい。

【ボーダー夫の場合】

服装はいつものボーダーに季節に合わせたボトムスです!
この季節特におすすめしたいのが、Patagoniaのゴアテックス素材のマウンテンパーカーです。
突然の雨で傘をささなければいけない場面でも、マウンテンパーカーを着ていれば対応できます。(大降りの雨は諦めましょう)
せきそん嫁はTHE NORTH FACEのゴアテックスキャップを愛用しています。
ゴアテックスはいいぞ。


同じものリンクは見つからなかったのですが、店舗だとあるかもです。

まとめ

いかがでしたか?
参考になりましたか?
自分で書いてて「あれ、これ記事にするほどか…???」と思いながらも強行突破で書ききりました。

以前雨の日のおでかけでご質問頂いたことがあったのですが、基本雨が降っていたら外出はしません。
一応車椅子ごと覆うレインコートを持って入るのですが、でかくて片付けるのも一苦労そうなので使ったことはないです。
あとハンドリムがアルミ製なので、濡れてブレーキが効かなくなるのであまり出たくないです。怖い。

みなさんも安全第一でお出かけ楽しんでくださいね!
あんまり調子乗るとまた脊髄やっちゃうぞ〜。(洒落にならん)

それではまた〜。